HOME→参加の方法とご協力のお願い

★参加の方法とご協力のお願い

 宵の竹灯籠まつりでは、小町から寺町に抜ける安善小路を舞台に、1万本の竹灯籠に明かりが灯され、沿道では和楽器の演奏会が行われます。
 このイベントは市民の有志で構成した竹灯籠まつり実行委員会が毎年開催していますが、開催のためには多くの市民ボランティアを必要としています。
 ボランティアの仕事は大きく分けて、準備作業や当日の会場管理、後片付け等を行う「作業ボランティア」と、7千本の竹灯籠に火を入れる「点灯ボランティア」になります。
 皆さんのご都合に合わせて、できるだけ参加しやすい方法を考えていますので、ぜひ私たち実行委員と共に、この感動的なイベントを創り上げませんか。大勢のご参加をよろしくお願いいたします。
※今年の詳細が決まりましたのでこのページに反映させました。

>>ボランティア申込書をダウンロードする

協賛金のお願い

ボランティアの仕事内容と日時

<ボランティア内容>

  • 10/1(日)午前9時〜12時(イヨボヤ会館駐車場集合)※雨天決行
    作業内容:竹切り(龍皐院の裏山)、竹運び

  • 10/7(土)初日 
    (1)午前9時〜12時:竹灯籠の配置、ローソクの芯立て、他
    (2)午後1時〜午後4時:竹灯籠の配置、ローソクの芯立て、他
    (3)午後4時〜午後5時30分:竹灯籠への点灯
    (4)午後5時30分〜午後9時:イベント開催時の竹灯篭管理、他

  • 10/8(日)2日
    (1)午後4時〜午後5時30分:竹灯籠への点灯
    (2)午後5時30分〜午後10時:イベント開催時の管理、後片付け、他

  • 10/9(月)午前9時〜12時:会場の後片付け、他

※ボランティアの方へのお願い

  • 参加して下さる方は、上記の中でご都合のいい日時をお選びの上、必ず以下までお申し込み下さい。

  • 午前午後等、通して参加して下さる方には軽食をご用意いたします。

  • 当日は動きやすい服装でおいで下さい。

  • できればチャッカマンや長ろうそくをご持参下さい。

ボランティアのお問い合わせ・お申し込み先

大滝 聡
新潟県村上市片町5-23
TEL.0254−52−1604
studio@om-creation.com


スナップ画像

ボランティア申し込み用紙を
ダウンロードしてお使い下さい。

申し込み用紙pdfファイル

TOPへ